読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーハイカラロード

ハイカラをあなたに届けます

【女性必見】"浴衣マジック"で気になる男子を落とす方法

f:id:o-chankun:20160813162720p:plain

どうも着物ブロガーおーちゃんです。

 

夏真っただ中ですね。

夏のイベントと言ったら「花火大会」。

 

全国各地で花火大会が行われています。

 

 

花火大会って誰と行きますか?

友達?職場仲間?サークル?恋人?

もちろん友達通しでいくのもありですが

 

基本的に異性と行くことが多くないですか??

(少なくても野郎どうしで行くことはよっぽど花火が好きじゃない限りあまりないはず)

2人きりではないかもしれなけどちょっと気になるあの子と行くことになるかもしれませんよね。

 

「せっかく花火に行くならかわいく見られたくないですか?」

 

男性もそうですがどうせだったらかっこよく思われたいです。ましてやせっかくオシャレしてきたならなおさらです。

ぼくは男なので男性目線つまり男から見てかわいい浴衣女子について紹介しようと思います。

 

なぜ「浴衣女子」かというのはこれから説明します。 

 

これを知っているだけで浴衣の着方や色の選び方に参考になると思うので

もしこれから花火大会いく人はぜひこの記事を読んでから花火大会にいってください。

 

[目次]

 

花火大会は浴衣を着て!頼むから!! 

f:id:o-chankun:20160819164500p:plain

花火大会では女性は浴衣を着て花火にいくべきです。

 

「着付けが面倒だな」「慣れない恰好で疲れちゃう」

というネガティブな意見もあるでしょう。しかしこのようなマイナスな一面も吹き飛ばすメリットが浴衣にはあります。

もちろん個人的な好みだけで言っているのではありません。

 

「あなたは"浴衣マジック"を知っていますか?」

 

日本には古来から伝わる異性を振り向かせるための魔法のようなテクニックが存在しています。

 

その1つが「浴衣マジック」です!!

女性の意見は聞いたことがないので男子の浴衣マジックの威力は未知数ですが特に男性はめっぽう弱いのがこの浴衣マジックです。

 

しかもこのマジック起こす方法は超簡単。

花火大会に浴衣を着ていけばOK!

 

超簡単でしょう?

 

なぜ浴衣マジックが起こるのか?

そもそも浴衣を着ているだけでなぜ女の子はかわいく見えてしまうのでしょうか?

色々理由はありますがズバリ一言で説明するならば普段との"ギャップ"です!

 

普段との"ギャップ"を狙いに行こう

浴衣マジックは簡単にいうと普段の姿とのギャップを作りだすことです。

ギャップというのは「隙間」「大きなズレ」という意味です。つまりここで使われているギャップは普段の姿とのズレですね。詳しくいうなら「非日常感」「意外性」

そして男性はそういうのに惹かれてしまう生き物なんです。

浴衣でなくてもこの"ギャップ"を作ることは印象を大きく左右するのでとっても有効な手段です。

それでは浴衣姿によって生まれるギャップについて詳しく説明しましょう。

 

ギャップの効果

 

1.女子の普段着とのギャップを感じてドキっとする

f:id:o-chankun:20160819180038p:plain

まず浴衣を着てくると男性は女性のいつもと違う恰好にギャップを感じます。

「単純かよ!」と思うかもしれませんが基本男は純粋(単純)なのでドキッとしてしまいます。

 

このギャップを存分に利用しましょう!

 

2.ギャップによって女子の細部に目がいきやすくなる

f:id:o-chankun:20160819175841p:plain

普段とは大幅に違う姿を見たとき単にドキっとさせられるだけではありません。

男性は無意識のうちに普段との違い(ギャップ)を探そうとします。ちょうど間違い探しゲームのような感じですね。

そうなると浴衣だけではなくて髪型やネイルだったりお化粧など細かいところまで目がいきやすくなります!

 

悲しい話ですが男性はぶっちゃけ化粧やオシャレの微妙な変化に気づきづらい生き物です。

女性が1㎝髪を切ってもなかなか気づかない人の方が多いでしょう。ぼくもそういう変化を見つけるのが苦手で…。(まだまだですね)

 

ただ浴衣姿のように普段の姿と極端に変わった恰好でいればいくら鈍感な男性であってもいつもと違う浴衣姿・お化粧・髪型に注目して気づくことになります。

 

3.浴衣の醸し出す女性らしさ

f:id:o-chankun:20160819211811p:plain

浴衣は女性らしさを相手にイメージさせやすいんです。

簡単にいうとかわいらしさやセクシーさですね!!

 

 

髪をあげて見えるうなじとか、ちょこちょこと歩く姿(歩かざるえないんですけど)

浴衣を着ると些細な動きでさえもかわいらしさやセクシーさが生まれます。

いつも以上に女性として意識させちゃいましょう!

 

浴衣マジック応用編

f:id:o-chankun:20160819212146j:image

ここまで浴衣マジックについて熱く語ってきましたがここからは実践編です。

先ほどまでいってきたように浴衣マジックと呼ばれるほど男性は浴衣姿の女性にドキッとさせられます。そしてそれは普段の姿との"ギャップ"によるものだと言ってきました。

 

ここではギャップをより大きくさせる浴衣姿についてお話しします。

 

浴衣マジックは男性の気持ちを理解すると威力が何倍にもなる!

f:id:o-chankun:20160819181133p:plain

ただ浴衣を着ていくだけでももちろんアリです。ぼくは普通の「浴衣マジック」でも少なくても女性を3割はかわいく見せると思っています。

 

ただ男性目線を理解した浴衣姿の方が圧倒的にギャップの効力が上がります。

 

ここまでで説明してきたギャップというのは単純に普段着と浴衣姿とのギャップでした。 

応用編ではその人がもつ性格や見た目と浴衣姿のギャップを作り出しましょう!!

 

性格や見た目(容姿や服装)を大きくパターン別にわけた例をだしていきます。もちろん必ずしも自分に当てはまるとは限りませんがギャップ作りの参考にしていただければと思います。

 

  • パターン1:童顔・綺麗というよりはかわいい系

より大きなギャップを生むということでいうならば無地あるいは落ち着いた・深みのある色(藍色ブルー系)の浴衣を着るのがオススメ。普段のかわいらしさとは対象的な色や柄を選択するだけで男性は魅かれてしまいます。また他の人と被りづらいので個性を出したい人にもオススメです。明るい色がいいという人は明るめなブルー系の色や帯を暗めな色にするだけでも雰囲気がかなり変わるので良いと思います。

 

  • パターン2:かわいいというよりは綺麗系

さっきのパターンでいくと明るい色が良いんじゃないかと思うかもしれませんが少しだけ違います。淡い色がオススメです。綺麗系な人はクールな印象を持たれていてどうしてもとっつきにくさを感じさせやすいです。淡い色は透明感や柔らかさを印象づけるので良いギャップが生まれます。

 

  • パターン3:「私女の子っぽくないし」とボーイッシュな恰好ばかりしている人・自分に自信がない人

そういう人こそ王道な(?)かわいらしい浴衣を着ると男子は弱いです。色はピンク

だったりがいいかもしれません。恥ずかしいかもしれませんが全く気にする必要はありません。普段目立つのが苦手な人でも目立てるのが花火大会です。あえていつも遠慮してしまっているかわいらしい恰好をすることで男性をドキドキさせましょう!

 

 

ここまで大きく3パターンを紹介しました。もちろん鵜呑みにする必要はナッシングです!!!

 

ただ特に気にしてほしいところは浴衣の「色」「柄」です。この2点を意識するだけで与える印象がガラリと変わるのでチェックしてください。

自分の"パーソナルカラー"を知っておくのも良いですね!

 

まとめ

  • 浴衣マジックは普段の姿との"ギャップ"(非日常感や意外性)によって生まれている。
  • 男性は"ギャップ"にドキドキする。
  • その人の見た目性格とのギャップも意識することによってより大きな"ギャップ"が生まれる。

 

花火大会は花火だけを楽しむだけではなくて"浴衣姿"も楽しもう(=゚ω゚)ノ