読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーハイカラロード

ハイカラをあなたに届けます

VICE FAIRY(ヴァイスフェアリー)の浴衣広告が攻めすぎていて面白い!

どうも~おーちゃん@着物ブロガー (@ikiikiguider) です。

 

今日はぜひみなさんに斬新な浴衣広告の紹介をしようと思います!

 

もくじ

 

メンズブランド"VICE FAIRY"

VICE FAIRY(http://vicefairy.jp/)というメンズファッションブランド。「ヴァイスフェアリー」と読みます。渋谷の109MEN'S館を代表するお兄系ブランドです。

 

お兄系ファッションってなんぞやというあなたはこれを見てください。

渋谷のギャルファッションに新宿のホスト文化が加わり、独自の展開を遂げた。男性セレブやホストのような服装。ハイブランドで身を固め、モテを意識した着こなしで茶色や黒といった落ち着いたトーンの色彩を好む。ギャル男と重なる部分も多いが、十代中心のギャル男とは年齢層やファッション傾向が異なる。

                               <wikipediaより引用>

こういう感じのファッションが好きな10代後半~30代の男性層をターゲットとしています。

 

とにかく見てほしい浴衣の広告!

このVICE FAIRYは毎年夏に向けて浴衣を販売するのですがその広告がとっても斬新で面白すぎるので知ってほしい!!自分は一昨年くらいに知ってそれ以来毎年楽しみにしています。

まずはこちらをご覧ください。

 

f:id:o-chankun:20160828140215p:plain

f:id:o-chankun:20160828140255p:plain

                                                           http://vicefairy.jp/yukata/2016vfyukata.htmlより引用)

 

ポーズがどっかで見たっぽい気もしますが、カッコいいお兄さんたちが浴衣を着て夜の渋谷の街に繰り出しているイメージでしょうか。これだけみるとただの浴衣の広告です。ここからがVICE FAIRYの真骨頂です。

 

攻めすぎている名キャッチコピーの数々

VICE FAIRYの浴衣の広告で特に面白いところは攻めている名言の数々です。これ誰が考えているの??と思わずなってしまうほどの攻めている名キャッチコピーがとても面白い!

これは2015年のやつですが見てください。

 

f:id:o-chankun:20160828134846p:plain

                 http://vicefairy.jp/yukata/vicefairy2015yukata.htmlより引用)

 

商品の説明よりもキャッチコピーに目がいきますよね。コメントと浴衣が全く関係ないです(笑)

 

普通に浴衣とお兄さんはかっこいいのに「ドバイ株」ってどっからでてきた!!!って感じです。これがVICE FAIRY独特のキャッチコピー!!!

キャッチーすぎて見た人の記憶に必ず刻まれること間違いなしです(=゚ω゚)ノ

 

絶妙に時事ネタを絡めてくる

f:id:o-chankun:20160828140943p:plain

                   http://vicefairy.jp/yukata/2016vfyukata.htmlより引用)

これは今年起こったベッキーの騒動からきていると思われるコピー「センテンスサマー☆」ご丁寧に☆までつけているところ。高い再現率です。

 

f:id:o-chankun:20160828194930p:plain

                    http://vicefairy.jp/yukata/2016vfyukata.htmlより引用)

 

人気タレントであるDAIGOさんのDAI語を使ったキャッチコピー!本家にも負けないクオリティ。単語が短すぎて略す必要生をあまり感じないですが(笑)

時事ネタと絶妙に浴衣の色と絡めているキャッチコピーです。こんな感じでVICE FAIRYのキャッチコピーは絶妙に時事ネタを絡めてきます。

 

f:id:o-chankun:20160829105431p:plain

                   (http://vicefairy.jp/yukata/2016vfyukata.htmlより引用)

 

「絶対にそんなこと言ってないでしょ!!!??」と思わずツッコミたくなるようなものばかりです。

 

攻めの姿勢がカッコイイ!!

f:id:o-chankun:20160829103549p:plain

 

ぼくはVICE FAIRYの広告がただユニークだから好きなのではなく攻めの姿勢がとても好きです。

アパレルブランドの中には保守的なブランドも数多くあります。ブランドコンセプトで「流行を発信していく」的なカッコいいことを言っていても現実では流行に合わせてしまっていたり、ハイブランド(一般的に上流とされるブランド)の模倣品を展開していたりするブランドは数多くあります。もちろん売り上げがなければつぶれてしまうのでしょうがない部分もありますがファッションに限らずぼくはそれぞれのお店が持つモノづくりにかける想い(どういう目的で何をしたいのかとか)が大好きなのでどうせなら自分たちのスタイルを貫いてほしいと思っています。

VICE FAIRYの決してブレない攻めの姿勢をぼくも見習わなくちゃいけないなと思いました!

 

2016年のキャッチコピーの感想

2016年版は時事ネタがかなり多かったです。それくらい今年は日本で色々な出来事が起きたということがうかがえます。ネタが豊富だったので考えるのが楽だったのではないかなと思います。あと去年は全く浴衣に触れられていないものもあったんですけど、どれも絶妙に浴衣の色と絡めていたのが印象的です。

ちなみに個人的にはモデルのお兄さんは去年の方がかっこいいかなと思います(笑)

 

面白いなと感じた人はもれなく浴衣もチェックだ!!!

面白い広告で有名なVICE FAIRYですが浴衣もちゃんと見てください!!!(笑)

ついつい広告に目がいってしまいそうですが普通の浴衣とはまた違った雰囲気で独特な色も多くてかっこいいです。メンズでは珍しい赤の浴衣を探している人はチェック!!

ちなみに多くても1万~1万5000円で浴衣セットがそろえられてしまいます。お兄系の浴衣VICE FAIRYで決まりでしょうが普段そういうファッションを着ていない人もカッコイイなと思うような浴衣がたくさんあります(=゚ω゚)ノ

 

 


 

↑↑1万円でそろえることもできます!!!

 

 

ちなみに甚平のタイプもあるのでこっちのほうが好きな人はぜひ!!!

 

店舗へ直接向かう場合はこちらです。

アクセス

VICE FAIRY SHIBUYA109MEN'S 東京都渋谷区神南1-23-10 SHIBUYA 109MEN'S 6階

 

VICE FAIRYさん来年も楽しみにしています!!!!!