読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーハイカラロード

ハイカラをあなたに届けます

【着物はチビの味方】低身長こそ着物を着るべき3つの理由!

もくじ

低身長は洋服選びがつらいよ、、、。

僕の身長は170㎝(公称)決して高くない身長です。

日常生活であまり不便に感じた事はないけれど洋服を選ぶときジャストサイズで着る場合ぼくはXSかSサイズを着ないといけないのだけれどもそういった小さ目なサイズの服が少ないのが不便だったりする。

 

アパレルでバイトしていて知ったけどそもそもSサイズが入荷する段階で少ない。(全てのお店がそうだとは限らないけど)

最近はビッグシルエットとかゆったりめな服を買うようなトレンドもあるようなのでSサイズをわざわざたくさん入荷する必要もないということです。

しかも最近では女性がメンズの洋服を好んで着ることが多いのでただでさえ少ないメンズの小さいサイズがどんどんなくなっていってしまうわけです。

チビには残念な流行です、、、。

 

「着物」は低身長の味方!

f:id:o-chankun:20160903174146p:plain

 

身長が低いと洋服選びで困ることが多いですが逆に僕たちチビの方がメリットがある服があります。

それが"着物"です。

今回はそのメリットを紹介しようと思います。

 

①着物は小さめの方が種類が多い!

もちろん全てのサイズに対応した着物は見つかりますが着物は小さいサイズの方が種類がたくさんあります!

 

f:id:o-chankun:20160903163831p:plain

   (昔の人は細マッチョ?日本人の体格の歴史 : タニタ運営[からだカルテ]より引用)

 

このデータによると着物が一般的に着られていた時代の平均身長は男女ともに今より10㎝も低い。なのでその時代に生産された古着着物やデットストック(昔生産されたものだけど未使用なもの)といったレアでオシャレな着物は小さめのサイズが多いわけです。

 

僕はヴィンテージとか好きなのでそういったものがあると興奮してほしくなります(笑)

洋服の場合は古着やデットストックで僕のサイズを見つけるのはかなり難しい、、。

 

普段は身長が低いとデメリットを感じがちだけど着物に関していうと身長が低くてよかったなと思います!

 

②多少大きくても着かたでなんとかなる

f:id:o-chankun:20160903185856p:plain

同じ身長でも太っていたり痩せていたり体形はバラバラですよね。洋服の場合体形に合わせた服を選ばなければなりませんが着物はかなり柔軟な服で余程でなければ太っている人も着れてしまいます!

逆に小柄な人は着付けの際に長い部分をしまい込んでしまえば大きな着物も着れたりします。着丈が長いときは切ってしまいましょう。

 

着物はデブ・ガリにも優しいです!

 

③サイズを直せば大きくても着れる

先ほどもいいましたが大きなサイズなものであってもサイズを直してしまえば着れちゃいます。これは洋服の場合も一緒です。つまり凄く気に入ったけどサイズが大きな服に出会った場合はお直しすればいいんです。

「服のサイズ直し」ってまだ一般的じゃないかもしれませんが意外に低価格でお直しできたりします。また色んな加工ができたりするのでオススメです!

 

デメリットはメリットにもなる!!

f:id:o-chankun:20160903184558p:plain

 

洋服では自分を悩ませていた"身長"が着物では味方になってくれました。

デメリットとされているものでも環境を変えればメリットになるということです。

 

コンプレックスは誰しもが持っていると思うのですがついつい悪いものだと考えがちですよね。でももしかしたらそのコンプレックスは必要としてくれている「場所」であれば悩む必要なんてないかもしれませんよ(=゚ω゚)ノ