読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーハイカラロード

ハイカラをあなたに届けます

【Mac vs Windows】ぼくがプログラミング初心者にMacをすすめる理由

おーちゃん@着物ブロガー (@ikiikiguider) です。

 

先日からぼくはプログラミングを勉強し始めた!

かなりパソコンに抵抗があったから大変かなと思っていた。まあ案の定苦戦はしているのだけど楽しみながら勉強できている気がします。

まだまだ技術的なことは言えませんがぼくは圧倒的パソコン音痴なので「ほんとーにパソコンが苦手...けどプログラミングをやりたい」という人の気持ちが痛いほどわかります。

そういう「難しそう、、、でも興味あるかも」という人にアドバイスができればと思います!

 

あなたはパソコンを持っていますか?

実はプログラミングを始める前にパソコンを見直した方が良いかもしれないということを紹介しようと思います。

 

 プログラミングやるやつみんなMacユーザーな件

僕が実際にTECH::CAMPで勉強中の1コマです。

f:id:o-chankun:20160702232912j:image

これは他の受講生たちのパソコンなんですが見渡す限りMacMacMac!!

 

実は以前TECH::CAMP以外のプログラミングスクールの説明会にも参加したのですがその時の参加者も全員Macでした…。 

この現象はTECH::CAMPだけの話ではなかった。

 

Macユーザーの人ってスタイリッシュなデザインとかに惹かれて(絶対かっこつけなんだろうなーと思ったいた笑)使ってんのかなと思ってたんですけどこれはさすがになにか理由がありそうだなと感じた。

 

ちなみに私はWindowsユーザーだ。

 

Macの方がプログラミングに向いてるのか⁉︎

TECH::CAMPのカリキュラムが始める前にこの『プログラミングはMacの方が良いのか』という質問を聞いてみました。

 

Windowsはダメではないけどいっぱい頑張らないとね〜(意味深)』だそうです。

 

カリキュラムを進めていくと分かるのですが確かにMac用のカリキュラムよりWindows用のカリキュラムの方が環境構築の作業が多かった。。。(若干の差ですがぼくにとってはそれすらきつい)

特に僕のようにパソコンがガチで苦手な人っていうのは一般的に楽勝な作業でさえも何時間もつまづいてしまうことがしょっちゅうです。

 

理由その1.Windowsはコースが限られるかも

僕たちのようにマジでパソコンが苦手だよっていう人はプログラミングを完全に独学で学ぼうという選択肢は考えていないんじゃないでしょうか?(笑)

そうなるとぼくのようにスクールみたいなのに通って...って感じだと思います。

ただここで気をつけてほしいのは"パソコンによって受講できるコースが限られる可能性がある"ということ。

特にWindowsユーザーの人は気をつけて!

 

例えばぼくが受講したTECH::CAMPの場合、サイトにも書かれていますが残念ながらテックキャンプはWindowsだと受講コースが限られています。

WindowsPCでも受講できますか?

Webアプリケーションコースに限り、受講していただけます。ただしWindowsPCの場合はこちらで指定したスペック以上のものに限らせていただきます。

 https://tech-camp.in/faq_categories/5

 

Webアプリケーションコース(基本的なWebアプリケーションを開発できるようになる)、iphoneアプリコース(iphoneのアプリがつくれるようになる)、エキスパートコース(3か月でエンジニアになるコース)とある中でiphoneアプリコースが受講できないわけです。

もちろんこれから受講できるようになると思いますが現状はこんな感じです。

 

iphoneのアプリが作りたくてプログラミングをやりたいという人はかなり多いはずなので受講を考えている人は要チェックです!!

 

理由その2.教えてくれる人がMacユーザーかも

これまた僕の例ですがTECH::CAMPはカリキュラムの中で分からないところを常にいる優秀なメンター(簡単にいうと先生)の人たちに聞くことができます。ただ彼らのほとんどがMacを使用していてwindowsのパソコンを使ってる人たちは極めて少数だそうです。それで何が不都合なのかというとWindowsの扱いに慣れていない場合があるということです。

 

ぼくは行き詰まるたびにメンターの方に質問していたのですがぼくのパソコン凄く使いづらそうでした。ごめんなさい(笑)

さらにプログラミングを勉強しているとエラーがつきものなんですがWindowsならではのエラーが出る場合があってそうなると対応に時間がかかる、、、。

受講を終えてみてなかなかタイムロスだったなと感じたのでこらからTECH::CAMPの受講を考えている人は参考にしてください!

  

※TECH::CAMPはMacがレンタルできる!!

ちなみにTECH::CAMPではパソコンが月6480円でレンタルできます。

これなら受講コースが限られていたり、パソコン持ってない人も学習できます。『今すぐは無理、、でもどうせならこれからMac買うわ』って人はMacをレンタルしちゃいましょう!!

 

理由その3.環境構築が面倒くさい!

プログラミングを始めるためには環境を構築しなければならないのですがWindowsはめっちゃ面倒くさい!!!Macの人がすいすい進んでいくのに対してこっちはまだ環境構築、、、ぶっちゃけ受講期間の中でこの環境構築が1番面倒くさくて挫折しかけたなと感じました。

 

Windowsの良いところはないの?

さんざんMacが良いよなんて言ってきましたがWindowsにもちゃんと利点があるので安心してください。PCゲームはWindowsが向いていたりめちゃめちゃカスタマイズができます。ただ自分はそこまでカスタマイズ性があっても生かすことができないのであまり恩恵をうけることができません。あとMacのパソコンよりwindowsのパソコンの方がかなり安いのがあったり種類自体が豊富。

 

こちらの記事が非常に参考になります。

www.bunkei-programmer.net

これからパソコンを買う人へ

どちらのパソコンでももちろんプログラミングはできるんですけどとりあえずぼくが受講したTECH::CAMPの場合でいうならば

  1. Windowsは受講コースが限られる。
  2. 質問する人がMacユーザーが多いのでMacの方が詳しい。(対応に時間がかかりタイムロスが生まれる)
  3. プログラミングをするための環境構築が面倒くさい。

あくまでTECH::CAMPでの話ですが他のプログラミングスクールもこういった状況の可能性が高いのでもしこの先プログラミングを少しでもやる可能性があるなら事前に確認しておくことをおすすめします。

 

ただやはり「プログラミングの学習をこれから始めるよ」という人においてはMacの方がスムーズかなと思います。

 

自分は何も考えずに大学生になった時にパソコン買っちゃったんで少し失敗しました、、、。

 

みなさん参考にしてみてください(=゚ω゚)ノ